Mac専用A/D変換機


最近は音楽はiTunesで聞くことが多いっす。音源がAACに圧縮されていることもあるんですが、どうも輪郭や音圧が感じられないっす。そこで専用のA/D変換機の登場っす。Macのヘッドホン端子は所詮お遊びIFなので、良い音で聞きたければやはり専用マシンが必要というわけっす。
ApogeeのA/D変換機は、ご覧のようにとっても美しいフォルム。音も、これがiTunesか!というほど音の粒立ちがよくなり、明らかに音質が変わります。
外部入力も2ch独立でファンタム電源供給も可能だし、スタジオ録音や古いカセット音源のディジタル化にも威力を発揮しております。ONEという新製品も使えそうです。

Share on Facebook

Category: Equipment  Tags: , ,
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

WP-SpamFree by Pole Position Marketing